Ferrari Challenge APAC 2016

さてさて。

今回、富士スピードウェイで開催されておりました

Ferrari Challenge APAC in Fuji

 

10月14日〜16日まで、フリープラクティス、予選、Race 1 、Race 2 が行われました。

富士スピードウェイは、全長1,475mという、世界有数のロング・ストレートで有名なサーキットです。

そして、富士山の麓に位置します。

富士山もこんなに近くに見えます♪

 

ここで、29台の 458 Challenge Evo が熱い戦いを繰り広げました!!

弊社から参戦されたドライバー様は、Pirelli-Am Classでエントリー。

ドライバーの技量によって、Pirelli > Pirelli-Am > Shell というカテゴリに分かれますが

フリープラクティスは、クラス分け関係なしの総合タイム2位

 

さすがは走り慣れた富士!

元々サーキット走行がお好きで、さらに今年はChallengeフル参戦ということで

満を持しての富士スピードウェイとなりました!

しかし、Race 1 でアクシデント!

後ろからの追突でスピン。なんという不運。

第5戦のシンガポールでも、Race 1 で後ろから追突され、リアを破損してしまった悪夢が・・・・・

5番手で走行していたのですが、27番手まで後退してしまいました。

画面で見守るしかできない、スタッフもハラハラ。

 

しかし!!

土曜日の Race 1 から日曜日 9:20スタートの Race 2 までになんとかしなければ!!

ということで、弊社メカニック、またまた頑張りました!!

ひいき目ですが、メカニックの努力、偲ばれます。

22時までかかってリアを修理!

朝から行われる Race 2 に間に合わせました!!

ドライバー様も気合い入ります!!

そして、運命の Race 2 スタート!!

激しいバトルの末、Pirelli-Am クラスでは、2位!!

 

・・・・だったのですが、セーフティーカーが中盤で入った際に痛恨のミス。

ペナルティの+30secを受けてしまい、結果、クラス3位でした。

 

それでも Race 1 の27位から考えると、凄まじいですよね☆

かっこよすぎます♪

今年、初めてFerrari Challenge APACにフル参戦してくださり

様々なレース経験なさったことと思います。

Challengeでのサーキット走行、いかがでしたでしょうか。

そして、シンガポール戦に続き、富士でのポディウム、本当におめでとうございます☆

来年は、是非とも1位を飾っていただきたいと思います!

 

また、私たちスタッフにも新しい経験をたくさんさせてくださいました。

誠にありがとうございました!

フェラーリ正規ディーラー laderoute・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2016/10/17(Mon) | 458 Challenge
laderoute
profvest.com

www.maxformer.com/metallicheskaya-mebel