Ferrari Challenge 2018 episode-3

早いもので、シリーズ全7戦で行われるFerrari Challenge もここ上海で3戦目を迎えます

上海では毎回Ferrari Racing Daysも開催されています

 

イベントの内容は488Challengeのレースのほかに

FXX-K、599XXなどの走行や、F1の走行なども行われており、

ご覧の様にグランドスタンドかなり賑わっております

しかしながら、今年は天候もあまりよくなく、

F1やXXシリーズの走行が少し少ないように感じました

6/30,7/1に行われるFujiでのFerrari Racing Daysでは梅雨も吹き飛ばすほどの

Ferrari Soundを期待しましょう!!

ピット裏でも様々な催しがされており、

F1の展示やTailorMadeで作られた様々なモデル達、

トピックとしては488Pistaのアジア発お披露目

また写真はありませんが、ShellブースやPirelliブースなどのスポンサーブース、

はたまたピザやチーズ、ジェラートなどが試食できるようなブース、

私はピット内で作業に集中しているため音だけは聞こえてきましたが

ステージ上でF1のピットでのタイヤ交換のデモンストレーションをおこなっていたり

またチャイナキッズたちが遊べるスペースなどもあり、家族でしっかり遊べるようになっていました。

なお、レースの結果はと申しますと・・・。

土曜日に行われたRace1では予選2位と好調な走りを見せてくれた

GoMax選手でした

決勝スタート!

が、しかし、スタート直後の1コーナーで他車との接触により

足回りのアームがこのようにボッキリ...!!

これではまっすぐ走れません・・・

あえなくリタイヤとなりました・・・

 

気を取り直しても日曜のRace2

雨が降りそうで降らない微妙な天気の中での予選となり

いろいろな作戦を考え、最高な状態で走れるよう挑みましたが、

約30台が30分以内に行う予選なので、タイミングが難しく、予選10位となってしまいました。

 

 

しかし、ここからがまた痺れる展開に!!

決勝スタート30分前に突然の雨・・・・

全車WETタイヤでグリッドに整列🚙🚙🚙🚙

その後PhotoSessionで写真を撮っている間に

そうです

すでに雨はやみ、多少明かりがさすように

タイヤ選択で各車戦略が異なる展開に!

GoMax選手はドライタイヤでの走行を決断し決勝スタート!!

スタート直後はスリッピ―な路面に我慢の展開だったと思いますが、

数周すると、路面は乾いていき、WETタイヤを選択した車両はどんどんペースが落ちていき・・・

5台抜き!!の5位でCloss the Line!!!!(作戦成功!!)

去年同様にダブルクラス優勝という望んでいた結果とはいきませんでしたが

非常に刺激たっぷりのレースサポートでした(^^)

次は期待の地元開催富士スピードウェイ!

See you Next Race!!

 

 

Written by H.Konishi
 
フェラーリ正規ディーラー laderoute・イタリア
(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)
2018/05/29(Tue) | 488Challenge
Ferrari Challenge 2018 episode-2

前回のオーストラリアでのレースから2週間後

今度はお隣の国、ニュージーランドへ🐑

初のサーキットなので、少しドキドキです

空港からサーキットまではハイウェイで約1時間

無事に到着〜〜^^

 

なんとなく、いつも晴れてる国というイメージがありましたが

なんだかコロコロ天候が変わり、

朝は大雨だったのに、昼には雲一つない天気だったり

おかげで、世界一美しいとされる満点の星空を見ることが出来たのは

約一週間の滞在の間に2回くらいしか見えませんでした

こんなきれいな星空&天の川!なんとかいろいろ試したんですが、

iPhoneXでは・・・・・真っ黒(笑)

なので、ネットで拾った画像で近いものを

 

ちなみに天気予報もあまり頼りにならずで

天候がコロコロ変わるとメカニックは大忙しです

30分後の天候が予測できないので

ドライセッティングでいくのか、レインセッティングでいくのか

直前までタイヤの選択も含めて空を見ながら悩みに悩みます・・・

そのかいもあってか、GoMax選手

レース1、レース2共に

ダブルポール!!

おかげでレース前のセレモニーもまじかで見ることができました。

ニュージーランドの開始前のセレモニーといえば

ラグビー、オールブラックスで有名なHAKAです!!

HAKAのおかげでレース前に気合も十分!!

結果は

レース1では残り10分くらいのところまでは順調に周回を重ねていきましたが

突然の雨・・・

我慢、我慢の展開でしたが

スピン

残念な結果で終わってしまいました。

次こそは!と挑んだレース2

結果は

 

今季初表彰台Get(^^)

 次戦は5月最終週にFerrari Racing Daysと同時開催の上海!

上海は昨年2レース共にクラス優勝している場所ですので

期待して、リポートをお待ちください

2018/05/01(Tue) | 488Challenge
Ferrari Challenge 2018 episode-1

M.autoのFerrariChallengeは2016年の458challengeからスタートし、

去年からは488Challengeへモデルも変わり、今年で早くも3season目を迎えました

今年もM.Autoからは、Go Max選手に参戦していただき、

早くも2戦が終了いたしました。

初戦は3月末のオーストラリアからスタートです。

3月末のオーストラリア…

そうです、F1の開幕と同日!!ということは

F1のサポートレースです

F1と同じコース、F1と同じ空気の中でのレースとなります

 

さて、今シーズンの開幕ですが、

その前に準備、準備です

Bianco Avusのボディを現地にてラッピングからスタート

が、約1日半で・・・・

こんな感じで出来上がり!!!

その他の準備で

青空の下で車両のアライメントチェックなど

(なぜ青空の下でかというと、通常のサーキットにあるピットは

もちろんF1が使用中・・・、なので、Challengeのピットは芝生にタイルを引いただけの

デコボコで平坦なところではありませんでした。

少しでもいい状態なところでアライメントをとるために

ピット前の道路で作業だったのです)

オーストラリアの結果は.......

予選で思うような結果が出せず・・・

決勝では速さを取り戻し、10台くらいオーバーテイクし、前にいきましたが、25分のレースでは限界でした。

次戦のニュージーランドラウンドに期待です!!!

ニュージーランドでのレポートは後日のお楽しみにm(_ _)m

(GWまでには書きたいと思っています)

written by Konishi

フェラーリ正規ディーラー laderoute・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2018/04/24(Tue) | 488Challenge
シンガポール@488Challenge(Stage1)

本日お昼にショールームに無事戻って参りました。

行ってきました!応援してきました!488Challenge★

シンガポールのレースは去年と同様 な、なんとF1の前座の走行です!

シンガポールの市街地をF1と一緒のコースを走行できるなんて…贅沢な…羨ましすぎです…

その模様や感動全て文字ではなかなかお伝えできませんが、当時の写真を交えてブログでお伝えしていきますね!

まずは日本を午前中に出発し夕方にシンガポール入りです

シンガポールは初めて訪れる場所なのでワクワクドキドキ★

マーライオンに会えました!!(小さっっ

 

ホテルにまずはチェックインした後にチャレンジチームでひとときのディナータイム(やっちゃるでー!)

そして…

出来立てホヤホヤ?(厳密に言うとまだ不完全で壁塗ったり作業している真っ最中でしたが)のF1サーキットへ…

す、凄い体験です 普通に焦ります

通常でしたら市街地ですよ〜

街 いや、国全体を動かせている『F1』はやはり別格のスポーツと思い知らされました

コースの下見ということで

F1でもなく488Challengeでもなく…

 

チャリ  そう自転車です!

しかも用意されていた自転車は2台しかなく、その他の皆様は約5kmのコースをランニングです

最初は街中も見れて景色を楽しんでいましたが、コース4/1ぐらいに差し掛かってくると息切れがー

(もう暑いのと湿度で汗だく…ですが私はチャリゲットさせて頂けました!)

 

ちなみに現地時間AM 1:00です…

 

 

さーて、ここからです!

金曜日はFree Practie 練習といえども明日からのスタートの順位が決まるので張り切っていかないと!

488Challengeいよいよスタートです

約30台のChallengeが終結してます!圧巻です

そしてそのままローリングスタート!

 

結果、laderouteのお客様は予選は6位でした!

タイトな細いコースで追い越しポイントも少なく、ストレートも一番短いサーキット…

前に遅い車がいると抜くまでになかなか時間がかかってしまいました。

そして土日の本番Race!&F1

(時間の関係でF1はあまり観戦できませんでした…く・悔しい…)

の模様はシンガポール@488Challenge!(Stage2)にて後日詳細報告しますね!

 

2017/09/18(Mon) | 488Challenge
Ferrari Challenge 2017 R2 Shanghai Race1リザルト

昨日行われたレースで快挙です!

フェラーリチャレンジレース第2戦上海で弊社のお客様(Go Max様)が優勝されました!

 

Ferrariプレスリリースより引用

Pirelli AM. Japanese driver Go Max won the Pirelli AM class in his first race this season who came back to Ferrari family after missing the opening round.

日本のドライバーGoMaxが、彼にとって最初のレースとなるピレリAMクラスで優勝した。初戦を欠場したが、フェラーリファミリーに戻って来た。(翻訳間違っていたらごめんなさい)

 

今回は上海で行われたFRDイベントとの共催で、華やかに行われました。

CarNo.24の488Challenge

写真2台目に写っている白の車両です!

見事優勝されたGo Max様のポディウムでの雄姿。

戦いが終わった後の488Challenge。

カッコ良すぎます!

フロントバンパーに弊社のステッカー発見

優勝トロフィーとのコラボ、最高です!

 

チームクルーと勝利を祝して乾杯!

センターに写っているのは、サポートで同行させていただいております弊社メカニック小西でございます。

 

Go Max様

「おめでとうございます!」

 

次回R3は6月中国浙江省で行われます!

フェラーリ正規ディーラー laderoute・イタリア

(広島・岡山・山口・島根・鳥取・愛媛・香川・徳島・高知)

2017/05/29(Mon) | 488Challenge
トレーニングへ参加してきました in Maranello

先日、ある特別なモデルのトレーニングに参加する為、

フェラーリの故郷 Maranelloに行ってまいりました。

今回は日本から参加するはただ1人……(寂しいです)

もちろん、現地集合〜現地解散です。

マラネロで行われるトレーニングには何度か参加したことがありますが、

完全に1人なのは初めてなので、いろいろとドキドキです

レンタカー(旅の相棒)をボローニャ空港で無事にピックアップし、

空港から車で小一時間でマラネロに到着。

もちろんホテルはCheck In!!!

たまたまですが、ホテルのある一室では

その日に行われていたF1 バーレーンGPを、

弊社でも行っているパブリックビューイング形式での観戦が行われていました

ですが、私がホテルについた時間は夜中0時過ぎ・・・・

もちろんすでにレース終了後なので誰もいません・・・・

結果が結果だけに(今季2度目のVettelの優勝!!)、さぞかし盛り上がったことでしょう

 

 

また、このmaranello villageというホテルは、ご存じの方もいらっしゃると思いますが、

宿泊するホテルが4つのエリアに分かれていて

まず、昨年のFinali mondialiの開催地、Daytona

次に、F1 Italia GPの聖地、Monza!

そして、24時間耐久レースでおなじみ、Le mans!

 

 

そして、最後に4つ目は・・・・・

非常にうれしいことに我が国より、Suzuka!!!

 

このほかにもどこを見渡しても随所にFerrari 一色なホテルとなっています

皆様もマラネロに宿泊される際には是非ともMaranelli VillageでよりFerrariを体験してみてください

ちなみにお値段はなかなかリーズナブルです(笑)

またこのホテルの面白いところは部屋のメニュー表にもあります

No Red Bull,Please!(レッドブルはありません!)

本気なのか、冗談なのか分かりませんが、なかなか気が利いてます(笑)

さすがにMercedesでの入場お断り!とは書いていません(笑)

(ご存じない方は”なぜ?”と思われるかもしれませんが、F1ではRed BullとMercedesの両社ともFerrariのライバルです)

 

 

 

と、ホテルの宣伝はここまでにし

いよいよ本題です

今回のトレーニングの特別なモデルとは・・・・

ferrari では6世代目となり、

ありとあらゆる点で一線を画すModel、

去年までの458Challengeとはまた一回りも二回りも進化をした、

と、ここまで書けば、もう一つしかありません!

 

488Challenge!!!

今年も去年と引き続き、弊社からお客様が

FerrariChallenge 2017にエントリーしていただいておりますので、そのためのトレーニングに参加してきました

トレーニング施設はマラネロ本社から少し外れた場所にひっそりとたたずんでおり、

講習中に、近隣で納車前の試乗をしていたりするので、

心地よいエキゾーストノートが聞こえてきます

 

 

 

講習の内容はいつものことながら社外秘となっておりますので、公表はできませんが、

488Challengeの性能の向上さ加減にただただ驚くことばかり・・・。

そして最後にはテストがあるのですが(これもすべて英語です・・・)

無事に合格ですm(_ _)m

今回の受講は日本人ただ一人なので、日本で唯一ということですね(笑)

488Challenge、またはフェラーリチャレンジの参戦にご興味のある方

お問い合わせは

M.Auto ItaliaまたはSupport Centerまでお待ちしております

Tel 082-256-8585(M.auto Italia)

Tel 082-505-1100(M.Auto Support Center)

2017/05/02(Tue) | 488Challenge
laderoute