DB11シリーズ、DBSスーパーレジェーラへゴルフバッグの入れ方

      2019/05/14

いつもお世話になっております。

アストンマーティン広島 青井です。

 

ここ最近、ちょっとブログを書く頻度が高まっております!!

 

 

さて、今回はゴルフバッグについてです。

 

やはり、アストンマーティン車は車種問わず

 

「ゴルフバッグ入るの?」

 

という質問を受けます。

 

結論から言うと、ちゃんと入ります!!

 

 

 

 

 

もちろん、「ドライバーを抜いて・・・」とかいう必要もありません。

 

ドライバーを入れっぱなしでトランクにちゃんと入れることが出来ます。

 

 

 

しかし、DB11シリーズ、DBSスーパーレジェーラは少しコツが要ります。

 

本日はそれをテーマにしようと思います。

 

 

 

 

 

本題のDB11に入る前に・・・

 

バンテージです。

 

S__50429962

 

S__50429961

 

こちらはとても簡単です。

 

 

 

このように縦に入れればゴルフバッグ二つ入ります。

 

当然ドライバーを抜く必要もないです。

 

ハッチバックなのでこういうことができますね。

 

 

 

 

 

 

 

そして、肝心のDB11シリーズ、DBSスーパーレジェーラです。

 

私も、最近までは、

 

「ドライバーを抜いて入れてください」

 

とか言ってました。

 

しかし、コツがあっただけで、意外と簡単にゴルフバッグが入ることが判明しました。

 

まず、今回使うゴルフバッグがこちら。

 

S__50429963

 

決してスリムなタイプではありません。

 

もちろん、ちゃんとドライバーも入っています。

S__50429960

私が今まで試した状況では、、、

このように入れて、、、

 

S__50429954

 

 

S__50429955

ちょうどこんな感じで、ドライバーのヘッドの部分が引っかかってしまい、これ以上入れることが出来ないのです。

 

ここで、カバーを開けて、ドライバーを抜いて、、、

 

 

面倒くさいですよね。。。

 

しかし、対策は簡単でした。

 

 

「ゴルフバッグの頭の部分から先に入れる」ことによって簡単にゴルフバッグが入りました。

 

 

S__50429956

これはなぜかというと、トランク壁面。

 

このように少し穴が開いています。

 

S__50429959

 

ゴルフバッグの底から入れるとそこの面積が多くの場合この穴よりも大きいため、この穴の深さ分ドライバーのヘッドが外に出てしまいます。

しかし、ゴルフバッグの頭から入れると、ドライバーがちょうどこの穴の中に入り、その分、距離が稼げるというわけです。

 

S__50429958

 

 

私も今まで何度か試したときに、

 

 

どうしても心理的に、

 

「ゴルフバッグの底の部分は堅いし、石とかついていそうだから・・・」

 

 

という理由で、先に底の部分から注意してそーっと入れたうえで、頭の部分を入れようとしていました。

 

 

 

心理的なトリックに陥ってしまっていたみたいですね。

 

もし、現在DB11シリーズ、もしくはDBSスーパーレジェーラにお乗りの方で、ゴルフバッグをあきらめていた方いらっしゃいましたら是非試してみてください。

 

 

もう、すでにご存じだった方、今後ともアストンマーティンでゴルフを是非お楽しみください!!

 

 

Written by 青井 薫生

アストンマーティン広島
Tel 082-255-0070
E-mail [email protected]

 

フォロー いいね!お願いします。
名称未設定-1 576213a935a4b_9038490909fac0c8064b3929cee9da4d20160616114913

 - DB11, DB11 AMR, DB11 Volante, DBS, DBS Superleggera, 未分類 , , , , , , , , , , , , , , , ,